ホーム > 整骨院 > 浪速区における、交通事故と整骨院の関係性

浪速区における、交通事故と整骨院の関係性

都会の人はせかせか歩いて、田舎の人はのんびり歩くように、車の運転も地域差があるみたいですね。何となく、関西弁は怖いイメージから大阪は車の運転も怖いイメージがあります。ノロノロ走っていたら後ろからクラクション鳴らされまくり、みたいな。喧嘩っ早い人が多そうな浪速区は(なんと失礼な先入観念でしょう!)やっぱり交通事故も多いのでしょうか。マナーの良し悪しは別としても、車が多いところはそれだけ事故も多いかと思われます。人も多いですしね。

 

浪速区 交通事故 整骨院

 

風が吹けば桶屋が儲かるの定義でいけば、事故が多ければ病院や警察や整骨院も多いかもしれません。警察や病院は忙しくない方が平和でいいんですが、整骨院は忙しい方が儲かるのでいいのかな。